写真と空と自転車と

さくらをみて、写真をみて、大道芸をたのしむ。おまけに大阪シティレガッタ。

c0015099_2321527.jpg
c0015099_23212447.jpg


日曜日はのんびり休養、ふらりと花見に出かける、春の光に桜は満開、いい色だ。はらはらと花びらが風に舞う、数羽のスズメが、枝から枝へと移って桜の蜜を吸っている。

どこか静かに花見ができるところはないものか・・・・。バーベキューやら露店で混雑する左岸を避けて、いつもとは反対側の桜の下を通ってみることにする。Pトリーで好きなおかずとご飯を選んで、外で花を見ながら・・・・。

散った花びらが膝の上に舞い降りる、はっとするほど強い色だ。

南へ歩くとアートコートギャラリーがある。写真新世紀、キャノンが主催する新人写真家の発掘・育成・支援を目的とした公募コンテスト。写真部ですから、覗いてみる。テーマは「写真になにができるんだろう 写真でしかできないことはなんだろう」・・・・知らない人の写真は写ったモノやコト以上には伝わらない、だから、写真だけで何かを伝えるコトの難しさが際立ってしまう。コンセプトを言葉で説明したり、組写真が多いのもうなずける。日曜写真人としても、写真の難しさを感じてしまう内容の写真展だった。

ロードムービーのように時間と空間を切り撮りそこで何をしたのか・・・・何を感じたのか・・・・、印象、メモ、日記、通りがかりに感じたものをパッと撮る、これが私の基本です。綺麗!とか面白い!ん?こんな単純な言葉で表わされるモノでしょう。

気になる写真家は・・・・優秀賞の青山裕企、「under・cover」誰にでもあるだろうフェティシズムをほのかな写真で表現している。新作は、空間を跳ぶスーツ姿のサラリーマン、「ソラリーマン・プロジェクト」というタイトル。

青山裕企HP

広場では、人だかりが出来ている、真ん中で若い大道芸人がジャグリングをやっている。巧みな技と、話術で、観客をひきつけ、愉しませるのだ。旨いもんだ。

大川では、大阪シティレガッタが行われている、8本のオールが規則正しくリズムを刻み、滑るように水の上を走っていく・・・・。漕ぎ手が8人と舵手がひとり、白いものが混じったOB選手達がしっかりエイトを漕いでいる。


c0015099_2323225.jpg
c0015099_23232172.jpg
c0015099_23234160.jpg
c0015099_2324469.jpg
c0015099_23242789.jpg
c0015099_2325234.jpg


080406

knos3
by knos3 | 2008-04-10 23:00 | 美術 | Trackback(2) | Comments(0)
トラックバックURL : https://knos3.exblog.jp/tb/8606787
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from ロレックス ガラス 値段.. at 2018-12-13 01:31
タイトル : ブルガリ トルチェッロ 0.4 廣角
さくらをみて、写真をみて、大道芸をたのしむ。おまけに大阪シティレガッタ。 : 写真と空と自転車と... more
Tracked from ロレックス 時計 遅れる.. at 2018-12-13 14:47
タイトル : カルティエ ライター 通販
さくらをみて、写真をみて、大道芸をたのしむ。おまけに大阪シティレガッタ。 : 写真と空と自転車と... more