写真と空と自転車と

名張川に沿って笠置へ、木津川を下って八幡まで。

10月のお題 - 「薄紅葉」
雲流れる

c0015099_22552218.jpg
c0015099_22363650.jpg


いい空でした、まさに秋の空、晴れ渡った青、空高く雲が流れる。高い雲は速く流れ、低い雲とのずれが空の奥行きを感じさせる。

上本町10:15発に乗って、名張に11:23到着。自転車を組み立てて、オレオとドリンクを積んでスタートしたのは12時を廻っていた。名張川に沿って北に向かって走る、風が涼しくなっている、山裾を走ると山の冷気が漂う、肌寒いくらいだ。車も少なく走りやすいいい道だ。軽く上ってひと休み、見上げる空は秋の空・・・・。今日は調子がいい。

名張川は穏やかな香落渓といった感じ。山あいを曲がりながら流れる。所々に栗のイガが落ちている。半分が緑色。まわりには小粒の栗が散らばっている。きれいな薄紫色のアケビも落ちていた。しばらく走ると梅の名所、月ヶ瀬に到着。草餅うどんとおにぎり2個、炭水化物をしっかり補給。

坂を避けて選んだ下り基調コースなのだが、地図には載っている道がない。つまらんR163を避けて選んだ細いダブルラインの道が途中から消えている。代わりに木津川に沿ってまっすぐ通っているはずが山に上って行く、激坂だ、直進レイクフォレスト・・・・とある、どこへ行くか解らないのと、39x25では到底上れないからR163まで引き返して笠置まで走る。ALPSLABの情報も幹線道路を外れるとちょっとあやしいから、要注意!。

笠置トンネルの対岸から見えた鉄道に沿った道が、さっき見失った道だ、これは良さそう、ネットで調べてみると、東海自然歩道で笠置山ハイキングコースになっているようだ。ロードバイクで走っている人がいた。また今度走ってみよう。

笠置駅の裏に通っているシングルラインの道もなかった。さてどうするか、木津川に沿った道は他にないから、山の中を峠を越えて迂回する。

意に反して、良く上った一日、ざっと500mはのぼったかな。最後の上りはだらだらと・・・4-5%の勾配。しかし上りがあれば必ず下りが付いてくる、加茂までのダウンヒルは最高、いい道でした、勢いにのって木津までは快調に飛ばす。木津自転車道に入って、八幡まではフラットなサイクリングロード、暗くなってきた・・・。八幡へは7過ぎに到着、ここまでで100km。フーッと一服、タバコが旨い。

Iさん、最後の上りはしんどかったね。お疲れさまでした。初めての道で、あっちこっち走りましたが、面白いツーリングでした。100km完走。満足です。また走りましょう、次は11月曽爾高原・・・・。

c0015099_22371047.jpg
c0015099_22373721.jpg
c0015099_22375661.jpg
c0015099_22383364.jpg


走行距離 105.94km 走行時間 5h0m08s 平均速度 21.1km/h 最高速度52.0km/h 



c0015099_22421484.jpg

ALPSLAB route名張から笠置、木津02

071006

knos3



いい道を探して走る。つまらん国道を避けてよさそうな細い道を選んで走るには、ALPSLABの情報では読み取りにくい。国土地理院の地図閲覧サービス、1/25000の「ウォッちず」の方が遥かに情報量が多い、こちらも無料でサービスしている。ダウンロードは不可だが、コピペで取り込めるので充分に使えます。これはいいね。

ALPSLABで概略のコースを決めて、1/25000で確認すればいいのだが、気侭なツーリングですから、走りながらコースを見つけるのもツーリングの愉しみのひとつ。上りじゃなかったら良かったんだけどね。

c0015099_11251656.jpg
c0015099_128118.jpg
東海自然歩道となっていた、ここを自転車を押して歩くのもいいかと思っていたのだが、分岐点が見つからなかった。

c0015099_11253988.jpg
c0015099_1247161.jpg


これも東海自然歩道。

国土地理院の地図閲覧サービスウォッちずこれはいいよ。
by knos3 | 2007-10-07 13:00 | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : https://knos3.exblog.jp/tb/7128069
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ozunu13 at 2007-10-07 19:12
素晴らしい景観ですね。
秋を感じます。
Commented by knos3 at 2007-10-08 00:41
地図を見ながら、地形を読み、風景を想像して、イメージを膨らませながらコースを考えるのも面白いですね。近場にもいいとこ、まだまだたくさんあります。
Commented by kinokoji at 2007-10-08 02:01
ウォッちずの立体視画像は坂道のコースを検討するのにいいかも。
Commented by knos3 at 2007-10-08 19:07
ウォッちずの立体視はどうやっても見えないんですね。目が寄ってしまいます。
まだまだ修行が足りないんでしょう。
Commented by twtrf2 at 2007-10-08 20:20
あれっ、I さん TIME じゃなかったんですか?・・・。
Commented by 路進 at 2007-10-09 23:45 x
笠置から木津への道ってお勧めがないですね。私はよく和束に逃げるのですが、ここも激坂で。半日で100キロとは激しい。
Commented by knos3 at 2007-10-09 23:59
路進さん
名張川はいいコースでした。このあたりはいいとこが多くありますね。でもR163はつまらん道です。路進さんでも知らないのなら、他には道はないのですね、笠置駅の裏を通る道は、やっぱり走れませんか?
Commented by knos3 at 2007-10-10 00:01
twtrf2さん
大阪ではケルビム。TIMEは名古屋用、私もまだ見たことないいんですね・・・・。今度の曽爾高原でデビューかな?