写真と空と自転車と

ワールドカップ2次予選

勝利  日本 2ー1 北朝鮮

今日はワールドカップ2次予選の緒戦、大事な一線。残念ながら仕事で見られませんでした。今ニュースで見ています、小笠原のフリーキック、素晴らしいキックです左にカーブしながら、ゴールポスト左をすりぬけるゴール、完璧です。ロスタイムの大黒の決勝点も振り向きざまのシュート、キックが早いです。共にすばらしいゴールでした。勝ち点3 おめでとう。

knos3
by knos3 | 2005-02-09 22:51 | サッカー | Trackback | Comments(5)
トラックバックURL : https://knos3.exblog.jp/tb/624092
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by twtrf at 2005-02-10 01:30
やっぱTVいるでしょ、今晩は誰もBLOGへの書き込みないと思っていたのに、病気かねぇ、中毒かも知れんよ。

丹羽くんもExciteに登録したみたいだけど、あの樹の樹皮は覚えていないのかなぁ?、「木の気持」のREROくんまで気にしてくれてるのに、僕は
昨日本屋で内容を確認した上で、やっぱ植物図鑑なら北隆館でしょうということで、原色樹木図鑑(コンパクト版)1・2を古本イーブックオフで見つけて2冊で2,680円(税・送料込、定価4,893円/税込・1冊)で今日頼んでしまいました(また余計な出費!)。

久し振りに本屋でいろいろ見てみましたが、季節によって表情を変える木々を同定するのに、持ち歩ける大きさの良い図鑑がないことに改めて気づかされました。

葉っぱがあれば基本的には判るはずですが、冬場はそうはいきません。

日本ヴォーグ社の「木の写真図鑑・完璧版」もなかなか良さそうでした。
http://www.manah.net/book/product.jsp?sku=B4529023567

仕事のほうはどう?、そろそろ修学旅行の日程を決められればと思っています・・・。

(@_@) 下坂中学校 写真部 2年9組21番 渡辺 毅 (+_+)
Commented by knos3 at 2005-02-10 23:43
TVの問題では無く仕事の問題です。

サッカーを見るために修理。スイッチの交換ひとつでTVは蘇りました。しかしほとんど無力のままです、見るのはサッカーと新日曜美術館とたまにニュースくらいです、ほとんど見てません、つまらんから。でもスポーツはいいね、本気で嘘が無いから 解説が悪いといやになるけど。木・・司とか井・・巳とかね。NHKスペシャルも、ネタ切れか予算不足か、最近つまらん。TV見ながら二人で怒ってます。

何となくはじめたBLOGだけど 写真も文章を書くことも面白いから、しばらくは続けてみようと思ってます。去年の夏頃から非公開HPを作っていたし、その延長上にBLOGがあるわけです。今も生活の中心にドカンと仕事があって、ずっと忙しいけど気分転換にもなるしね。通勤や仕事の合間の写真が多いんだけど、それも今の自分自身なんだと思うから、これでいいんじゃないかな。

基本的には自分のためにやってるものだから、非公開の投稿も20本程あります。これは個人の趣味だから、趣味=暇つぶし(いい時間を過ごすこと)。どんな高尚な趣味でも基本は大いなる暇つぶしだから。趣味はそれ以上でも以下でもありません。
Commented by knos3 at 2005-02-10 23:44
樹木図鑑は原色樹木図鑑(コンパクト版)1・2 北隆館 これはいい図鑑。私も使ってます。死ぬまで使える。原色樹木図鑑・原色牧野日本植物図鑑・原色園芸植物図鑑 学生版とコンパクト版で以前そろえました。新古本で半額だったから、それ安いよ。

持ち歩いて使いやすい図鑑は数年前に探したけど無かった。特にこれはプロ用だから収録数も多いし、探すのは大変。ツバキだけでも40種以上のってます。家では大判の一般用の図鑑を使ってます、収録数も少なく、見やすく、探しやすいから。それと今はネットの検索が一番早いね。外人さんのはだめじゃない?ここは日本だから。

葉っぱ図鑑とか樹形図鑑、場所別の図鑑例えば街路樹とか公園・水辺で分類されていて樹木から草本まで幅広くのってるやつが欲しい。フィールド別図鑑かな。もしくは索引が多様化すればもっと探しやすくなるのに。

仕事はいまがピークだから 次の次の休み2/26.27か3/5.6なら行けるかも。もう少し待ってください。そのどちらか何とかします。村瀬君の予定も聞いといてください。

それと「秘の思想」のコメントまってます。
Commented by twtrf at 2005-02-11 00:36
『文章を書くことも面白いから』って同感です。それは誰かに何かを伝えたいからだと思うし、「ことば」って大切だと思うから。

笑って遠くで見ていてくれる友達がいる、そんなことを今日もメールで知らせてきた昔の仲間がいます、だから確かに続けたら面白いとも思います。

そのための「ことば」を、もし外国から入ってきたカッコイイものだから、さぞかし大したものだろうから、と乱用したり、勝手にアレンジしたり、そういうのが嫌で柳父章の著作を思い出しました。

「秘の思想」についてコメントはしていませんが、僕のアップした「カセット」あるいは「Fair Trade」に挙げたのが言いたかったことです。

柔軟に西欧の文化を受け入れた、という明治以降の日本において、それは巧く「秘の思想」が働いた時期が確かにあったと思いますが、現代において『エコ』とか『環境にやさしい』というフレーズ、これはもうその時代とは違って、もう少し突っ込んで、もっとグローバルに話をするために、ことばの意味を確認する必要がある、ちゃんと確認したい、そう思っています。

これは修学旅行の晩にでもまたゆっくりと・・・。

つづく・・・
Commented by twtrf at 2005-02-11 00:37
・・・つづき

しかしまぁ、どこぞの専門家よりも図鑑を持っとるんだねぇ!、僕なんか大学時代から「カラー自然ガイド 野山の木 1・2」保育社刊っていう小さいのしか持ってなくて、この前本屋に行ったら未だこのシリーズは残っていて驚きました。

外人さんの本だけど「木の写真図鑑・完璧版」の構成はなかなかだったよ、一応世界中の樹を扱っているわけで、海外に持っていけるかも?、これが古本で先に見つかったら買っていたかも知れません(因みに購入サイトはイーブックオフではなくて、Amazonでした)。

修学旅行の日程については、僕もこの頃のほうが良さそうだし、村瀬にも聞いておきます、その上で全国に働きかけましょう!、いい?。

(@_@) 下坂中学校 写真部 2年9組21番 渡辺 毅 (+_+)