写真と空と自転車と

乱舞。

8月のお題ー「踊」

c0015099_23314454.jpg
c0015099_2332227.jpg

夕暮の大阪駅前。

仕事から解放されて、踊るように、家路を急ぐ人。

そんな人ばかりではないのですが。

私にはそう見えました。



打ち合わせが早く終わって、外に出たら夕焼けでした、どうしようもない四角いビルが夕日に染まった空気のおかげで、少しだけ美人に見えました。

歩いているとカメラを構えるポイントが変わるので、普段とは違ったアングル・視点で撮ることになります。自転車の時とは違う景色が写ります。さすがにここは自転車で通ったことはありません。

しばらくはこれもイイかと、愉しんでみようと思っています。

060803

knos3
by knos3 | 2006-08-04 23:36 | 写真部 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://knos3.exblog.jp/tb/4277339
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by kinokoji at 2006-08-05 00:09
都会でも田舎でも 風景は鏡のようなものなのでしょうか。そして 写真に切り取られてほかの人にも伝えられる、いいですね。
今月のテーマは難しいでしょうか。あんまり深く考えていなかったのですが。
Commented by knos3 at 2006-08-05 13:12
自由気侭に撮るのも、お題に合わせて撮るのも、また違った面白さがあります。
お題はなんでもOKですよ。普段は何も考えずに直感でパシャと撮る方なんですが、お題のイメージを膨らませながら、考えて撮ることも面白くなってきました。
写真を撮ること以前に、感情とか知識、記憶といった目に見えない何かをお題との共通項として探すことですね。そのボキャブラリーが多い程、豊かな写真になるわけですから。そこがお題の面白いとこです。


Commented by ozunu13 at 2006-08-05 21:46
仕事が終わって家路を急いでいるんでしょうね。
あるいはどこかの行きつけの飲み屋かもしれないですね。

大阪は人が多くて面くらいますね。
おまけに自転車も多いですね。
それがみんなとんでもない走り方をしています。
Commented by knos3 at 2006-08-06 01:56
自転車に限らず、人も車もとんでもありませんね。車は取締りの効果も喉元過ぎれば・・・で、もう元に戻っているそうです。