写真と空と自転車と

夏の光

7月のお題 − 「汗」

c0015099_23144530.jpg
c0015099_057899.jpg
c0015099_23154452.jpg


窓から見える青い空と白い雲。涼しい部屋の中で梅雨明けの知らせをニュース見た、本当の夏が来ました。

ランチ徒歩ポタに出かける。扉を開けると暑い空気と隙間から差し込む眩しい光。高い夏の太陽のクッキリとした影が幾何学を描いている。

近所をぶらぶら歩いてみる、暑い。百日紅が咲く路地から見上げる空が青く白い雲がゆっくりと流れていく、何も起らない平和な1日。木陰で女子ソフトボールを観戦、汗ばんだ体に風が気持ちいい。

玄関の前にアオスジアゲハの碧い羽根がぼんやりと光っていました。


c0015099_23152038.jpg
●クリックすると大きくなります

060730

knos3
by knos3 | 2006-07-30 23:55 | 写真部 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://knos3.exblog.jp/tb/4250244
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ozunu13 at 2006-07-31 06:40
おはようございます。
毎日暑いですね。

光りの具合がおもしろいですね。
こういう何気ないものはなかなか見つけられるようで
難しいものですね。
さすがです。
Commented by knos3 at 2006-07-31 22:25
毎日見ている風景でも、何かが光って見える時があります。特別な風景よりも何気ないそんな日常を切取ることをいつも考えています。何気ない風景はおもしろいですね。飽きることがありません。

写真は真実を写すものではないと考えています。どう写すか考え工夫することで全く違う写真にもなります。写す人の気分しだいです。その気分を大切にしています。
Commented by kinokoji at 2006-08-01 01:04
夏らしい光のコントラストとその構成、いいですね。蝶の羽の、生き物の光とあわせて、ほんと いい写真ですね。
Commented by knos3 at 2006-08-01 23:11
なんてことのない風景ですが、気分のいいときは、いい写真になるのかも知れません。毎日、特別なものなんてありませんしね。

歩きながら(自転車に乗りながら)目に付いたものをロードムービーのように撮ってます。