写真と空と自転車と

何もしない1日、La hora diminuta(小さな時間)

c0015099_1018211.jpg

学校の準備が完了して、ホッとしたので。帰りに、Tower Recordsに寄ってみる。ここはいまでもRecordsの名前を使っているところが好ましい。

静かにささやくようにな音、心穏やかに聴ける音、それはおいしい水のような音、そんな音を探していつも50枚くらい聴いてくる。何も見つからない日もあるが、好きではないものはイントロの5秒でわかる。それでも聴いてみる。わざわざ探しに行っているのだから とにかく聴いてみる。

今日はcribas La hora diminutaを見つけた。やわらかい音です。明るく、静か、心地よく、静かな波のようなリズムがある。よく聴くと微妙なずれを含んだ複雑なリズム、それをあたかも簡単そうに演っているところがいい。

今の気分にはこんな、音がこころに響く。

ゴロンとよこになって音楽でも聴きながら、kouseraさんがすすめてくれた、長田弘・最後の詩集を読む。

何もしない1日。

knos3

160127

水餅を焼いて、みたらし餡をかけた十時のおやつ。

c0015099_12182935.jpg

by knos3 | 2016-01-30 11:32 | 音楽 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://knos3.exblog.jp/tb/25230890
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]