写真と空と自転車と

再び清滝峠から今度は峠を越えて北へ

峠を走るようになりました。いい風景の中を走るために、気持ちのいい場所を探して。大阪市内からだと、どこか登るか、越えないと、いいところはなかなかありません。大阪市民の宿命ですね。ということで、なじみのある、奈良、京都方面へ、生駒山系は近くても以外と人に知られていないところがあるようです。まずは生駒山系を偵察中。

地図を見ながら自然公園、園地、緑地を探して行ってみるのですが、自然の匂いに誘われるままに走っていきます。幹線道路から脇道へ、気がつくとハイキングコースの中に入ってしまいます。

今日もくろんど池の西の端から、さわたりの森を沢伝いにおりてくろんど池ハイキングコースを降りて来ました。歩きと担ぎの混じったハイキングをしてきました。新緑と木漏れ日のなか、きれいな沢を歩くのはいいもんです。ZUNOW Z-1もこんな気持ちのいいところを走るとは思ってなかったでしょう。

c0015099_11192513.jpgc0015099_11193910.jpg
c0015099_1120585.jpg
c0015099_11223726.jpgc0015099_11232874.jpg

大阪府民の森HP

都島-R163-清滝峠-富雄川・高山大橋-高山竹林園-くろんど自然公園-府民の森-私市-砂子坂-池田新町-旧R1-R1-関目5-都島 こんなルートで走りました。今日の目的はくろんど池。朝からどんよりとした天気でしたが昼からはカラッと晴れました。

カーサイクリングか輪行を考えていたのですが、最近走る事自体も面白くなってきたので、自宅から出発。さあ清滝峠。やっぱりきついですね。走りながらヒメジョオンにとまったベニシジミが見える程の速度です。

c0015099_034333.jpg


清滝峠を快適に下って。見なれた富雄川の風景。川沿いをのぼっていきます。R163を外れると、のどかな田園風景です、竹林が多い所で茶筅の産地です。高山竹林園をみながらお昼の休憩。さらに静かな整備された庭園です。

c0015099_092932.jpg
くろんど池はなんてことない池でした。ボートと売店が有るくらい。

輪行の準備はしていましたが峠を下ると、絶好の追い風です。こんな日に走らない手はありません。追い風参考28-35km/hで走ります。こんな時は体が軽く感じます。あっという間に蒲生4の標識です。最後はZ-1も喜んでくれた事でしょう。

走行距離56.36km 時間3h11m39s 平均速度17.6km/h 最高速度52.9km/h
清滝峠の下りは最高でした。

20050507

knos3
by knos3 | 2005-05-09 20:30 | ツーリング | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://knos3.exblog.jp/tb/1716677
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]