写真と空と自転車と

Ganwellーα

06■ガンウェルアルファ 200312

c0015099_2183119.jpg

自作2台目、2003年12月大晦日の日に私の手許にやってきました。通勤自転車4代目。京都の岩井産業という会社のGanwellーα コンセプトはオールドスポルティフ風のカッコいい自転車(笑)。ほぼイメージどおりに仕上がりました。リアタイヤとシートチューブの隙間が広いでしょ、ヘッドアングルが71°、シートアングルは70°ホイールベースは1015mmでZUNOWより35mmも長い、これはスポルティフのプロポーションです。安全第一ですからセーフティレバーもちゃんとつけてます。

光号からZUNOWロードまでの4月間、通勤に活躍しました。梅田を走っていて、後から若いオニイチャンにかっこいい自転車ですねと声を掛けられたのもこの自転車でした。気分の良い自転車です。まだ走る愉しみに目覚めておらず、5kmから10kmまでの短い距離しか走っていません。まだこの頃から、気軽な通勤自転車から趣味の自転車へと自転車への意識が変わってきました。マファック、ユーレ、カンパなんて名前もこの頃知りました。パーツの愉しみも覚えてしまいました。ステムとピラーのバランスやハンドルの角度ブレーキレバーの取り付け位置など、微妙なところも気になりだしました。

c0015099_2241657.jpg


フレームとクランク、FRディレーラー、ヘッドパーツ、BB以外はすべて入れ替えました。こだわりはエアロホイール、アラヤエアロ2、ハブはデュラエースEX、スポークもエアロです。デュラエースは回転の滑らかさがちがいます。軽く滑らかにスルスルと廻ります、さすがです。スプロケットはトモダサイクルで組んでもらいました。古い木箱の中から探してもらって、デュラエースとアルテグラのミックスです。

ブレーキはリアにマファックのセンタープルが付いてます。このマファック2000を見て、良いパーツは物自体に存在感があります、デザイン、仕上げ、ともいいですねこれ。古いパーツの持つ、手仕事の良さ、いいもんです。このブレーキはH氏からいただきました。H氏からはさまざまな事を教えていただきました。この頃の自転車の事ホントに良く知っています。文科系・美術系サイクリストです。ありがとうございました。

クロモリバティッドチューブ、フォークにはイシワタと刻印入ってました。パーツはサンツアーのリプリ−、クランクはSAKAE SR、52-42が付いてましたが、私の脚には重いので48-42に替えてあります,PCD144ですから細小42Tまでです。

重量はやっと10.5kgになりました

c0015099_228277.jpg


Iさん、これです。ホイールはリム打ちでツブレましたから、重いですがリムはアラヤの700Cにシマノのハブ、タイヤがパナレーサー、リア28x700C フロント25x700Cがついています。

20050615

knos3
by knos3 | 2005-06-15 00:30 | 自転車 | Trackback | Comments(3)
トラックバックURL : https://knos3.exblog.jp/tb/1416808
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by twtrf at 2005-06-15 22:05
これは2004年正月に見せてもらったフレームだよね、わざわざ持ってきた。赤い色がいい、フェラーリの赤に少し黄色を加えたみたいな感じ?。乗り物の中で一番シンプルで、だから各パーツのバランスで美しさが決まるのでしょうね、カッコイイ!。もったいないから雨の日は乗らない?。
Commented by knos3 at 2005-06-15 23:25 x
よく覚えてくれてましたね。パーツはかなり交換してますが。あの自転車です。渡辺君も1台造ってみてはどうですか。あの地下室でのんびり造るのも、似合いますね、ちょっとカッコ良いかも。

このころは、通勤が近かったので雨でも、傘さしたりしてて乗ってました。今は1時間濡れるのはきびしいので、基本的に雨の日には乗ってません。

また遠足でサイクリングいきませんか?
Commented by twtrf at 2005-06-15 23:49
昔弟の自転車をリメイクしたことがあるので多少工具もありますが、はまってしまいそうですね。先ずは今度の休みに雨でもし出かけられなかったら、油の切れてるクロスバイクを手入れしようと、この写真を見て思っていました。

またサッカー始まるよ、今夜は世界ユース、明日からコンフェデカップ、寝る暇あれへんよ。BLOGも中毒みたいになっとるし・・・。