人気ブログランキング |

写真と空と自転車と

澤野さん

c0015099_11582912.jpg
c0015099_1140276.jpg

ウエムラパーツの帰り道、嫁にディープな大阪を案内しながら走って来ました。西天下茶屋商店街・萩之茶屋商店街・新世界市場・通天閣本通りを通って、この辺はじゃりんこちえが路地から飛び出して来そうな街です。てつちゃんが大勢歩いていました。行列のできている串カツ屋に入ってみたいと思いながらも、勇気ありませんでした(笑)

新世界市場の普通の履物屋さんの看板にハンドメイドジャズ工房とあります、澤野さんらしき方の姿が見えたので中に入って話しを聞きながら、お薦めのCDを2枚購入しました。もう30年前ちょうどECMと同じ頃からジャズ工房をやっているそうです。

c0015099_11534654.jpg
○アーノルド・クロス・トリオ / One to get her
○セルジュ・デラート・トリオ / Lookin'up

「ヨーロッパの無名のミュージッシャンのCDが売れるなんて思ってませんでした、奇跡です。今は良い耳さえあれば大丈夫です。」「ヨーロッパではメジャーじゃないですからマスターテープを売ってもらえる事が分かって、手に入るものは購入しています。」「これからは、ヨーロッパだけじゃなくアメリカもやってみようと思っています。」そうおっしゃってました。素晴らしい、ハンドメイドジャズ工房です。

今は新作も手掛けています。依然紹介したロブ・マドナ、澤野さんも新作を録音したかったそうですが、ロブ・マドナはもう亡くなったそうです。残念ですね。いつまでもつづけて欲しいジャズ工房です。メジャーレーベルとは視点の違う、売るためのジャズではなく、ジャズピアノ好きが本当に聞くためのジャズです。澤野工房のジャズは心地よいフレーズと美しい音色が特徴です。どれを聞いても澤野さんの音がします。

澤野工房/CLIB SAWANO

20050403

knos3
by knos3 | 2005-04-05 21:30 | 音楽 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://knos3.exblog.jp/tb/1367061
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]