写真と空と自転車と

ZUNOW ROADーサドル交換

c0015099_17211734.jpg

この自転車はレトロなロードレーサーをイメージしています、ブレーキワイヤーの出し方がレトロでしょ。もう少しピラーが出ると視覚的なバランスが良くなります。まあ「かっこいい」ということです。フレームが540と大きく、ピラーをあまり出せませんから、薄いサドルのセライタリア SLR に交換しました。ブリジストン・モールトンと比べると、中心の高さは45mmで15mm薄くなりますが、フラットで前後がやや下がり気味になっているので、後ろでは45mmも低くなります。

 □ ZUNOW ROAD 200404 
このころとは、クランク・ホイール・スプロケット・ピラー・サドルが変わりました。 

ピラーを15mmのばして75mm、サドルからBB芯まで660mmの同じ寸法でセット。見た目のバランスは好くなりました。カーボンベースですから185gとかなり軽量、100gの軽量化。ジェル入りでも堅めのサドルなので、長距離を走れるかどうかのテストラン。いつもの北大阪自転車道を大川から毛馬、淀川を北上します。高さもピッタリ。後ろに座ると、感じが全くちがいます。これも結構いい感じです。サドルは後ろいっぱいに座るもんですから。あと5mmくらいピラーを出してもいいかも知れません。もう少し走ってからまた調整してみましょう。


c0015099_17225227.jpgc0015099_1723175.jpg
追い風を受けながら快調に走ります。城北公園で写真を撮って、15km程走ったところで、大粒の雪が降リ始め、じきに吹雪いてきて横殴りの雪になりました。夫婦づれのサイクリストはもう押しながら歩いています。ここで折り返し。雪が止むまで橋脚の下で待ちます。少年野球の子供達も「積もるといいのに」なんて言いながら待っています。毛馬まで帰って来ると、また日が差して青空がのぞいて来ました。風を背に受けて大川沿いを走ります、快調です。


c0015099_18315540.jpg
リアホイールも固めに締めましたから、クランクを廻すと、反応良く走るようになりました。転がりも良いですね。走りはじめにニップルとスポークの捩じれが戻るピィンという音が2-3回しましたが問題はありません。源八橋まで来るとまた雪です。今日の天気は一体どうなってるんだ。

20050313

knos3
by knos3 | 2005-03-15 21:15 | メンテナンス | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://knos3.exblog.jp/tb/1098596
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ymgms at 2005-03-15 23:27
はじめまして。
なじみの光景があったので反応してしまいました。
雪の中大変でしたね。
Commented by knos3 at 2005-03-16 13:09
こんにちは 私も同感ですお互いにおなじみの風景ですね。ymgmsさんのBLOGもよくお邪魔させてもらっています、どこかですれ違ってるかも知れませんね。この自転車見かけましたら声でもかけてください。