写真と空と自転車と

タグ:生け花 ( 10 ) タグの人気記事

今週の生け花 161023

c0015099_21361179.jpg


早起きが習慣になって休日も6時目が覚める。覚めてしまえば起きて、珈琲をポットに入れて近場をくるっと一周の散歩に出る。川の反対側は庭の花ですから採ってはいけません。園芸種は大輪で華やかですが、野草は小さくおくゆかしい、そこが山野草のいいところ、川原に咲くムラサキの小菊はヨメナ、黄色く染まりかけたツタの葉を合わせて、秋らしい姿になった。

161023

knos3
by knos3 | 2016-11-01 19:30 | 生活 | Trackback | Comments(0)

今週の生け花 韮の花 160910

c0015099_865235.jpg


季節が変わって、川原にも花がちらほら咲き始めた。細い茎ですっと立つ、白い韮の花は川原に野生したもの。切ると韮の香りがただよう。

実習で、ノミで取っている時に、遊んでいる左人差し指を突いてしまった。プツッと音がした気がする。

よく切れるノミは注意して使っていたのですが、最後の課題はむつかしい面腰十字相い欠き継ぎの手加工で面を八か所ノミで取る。時間内に終わらせようと、つい気持ちが急いでしまった。

職人は怪我をすると仕事ができなくなることを実感。充分注意していたつもりでも、これも体で覚えるということだ。

週末は木工はしないでのんびり花でも活けて、お菓子を作って過ごす。奈良大淀産の栗。

160910

knos3

c0015099_22355890.jpg
c0015099_224129.jpg

by knos3 | 2016-09-12 19:00 | 生活 | Trackback | Comments(0)

今週の生け花 160903

c0015099_6403972.jpg


週末の朝6時に起きて花を摘みに行く。自然の草花を摘んで、花器に活けることで姿を際立たせて見せることができれば、と思う。一年つづけてみれば四季の移り変わりに変化していく草木の姿が少しでもわかるのでは・・・・。

ササと思っていた草から伸びた穂先の整然とした幾何学的な形が面白い。ササの仲間らしいが、なんという名前なのだろう。足元には小さなピンクの花が咲いていた、これもまた名前がわからない川原の草花たち。伸びる草は高く、足元の草は這うように活ける。

草を活けた後に朝食をつくる。前夜から漬け込んだフレンチトースト。リンゴの薄切り、巨峰、ホウレンソウに塩をしたものを添えて。

160903

knos3

c0015099_19464841.jpg

by knos3 | 2016-09-05 06:14 | 生活 | Trackback | Comments(0)

今週の生け花 160828 韮の花

c0015099_18131135.jpg


夏の緑は勢いを失なっていく、野草の入れ替わりの季節でしょうか。今日の花は畑に咲く白い韮の花と勢いのある川原の笹を合わせてみる。投げ入れというよりは立花。川原の階段で休んでいると、翡翠が一直線に飛んでいく、もう一羽の翡翠が目の前の高い枝からダイブして小魚を捕また。

c0015099_18175441.jpg


裏の畑からいただいた、韮の葉、花芽と花。サツマイモの葉と茎、どれも市場には出てこない貴重な野菜たち。韮の花芽とサツマイモの葉はさっと湯がいておしたしに。サツマイモの茎は皮をむいて佃煮にするらしいが、食べきれる量なので甘辛く炊いてみた。茄子と万願寺唐辛子の炒め物。五條の朝取り卵があったので、贅沢な玉子かけご飯。簡素なごちそう・・・・・。これで充分です。

160828

knos3
by knos3 | 2016-08-30 18:30 | 生活 | Trackback | Comments(0)

今日の生け花 160820 ムラサキツユクサ

8月のお題 - 「溽暑」

c0015099_2315396.jpg

早起きしたので、水やりをしてから草花を摘みに・・・・。花の少ない季節ですが、我が家からほんの10M。狭い里道にムラサキツユクサが咲いている。

ムラサキツユクサは朝だけの生け花。早起きした人だけの愉しみ。明日はもう一輪咲くのだろうか・・・・。

裏の畑は窓から見下ろす風景の一部。ここに来てから、初夏にはおいしそうなキンカンの実がたくさんついていた。紫の花はアーティチョーク、夏になってトウモロコシ、キュウリ、トマト、今はズッキーニがつくられている、洒落た菜園。顔なじみのお米屋さんが野菜を作っている。夏の盛りは、実ったトウモロコシをいただいた。

スーパーの野菜とは違って、所々虫に食われているが、美味しいものは虫もよく知っている。生で食べるとリンゴ以上だとおっしゃていた。採れたてのトウモロコシは弾けんばかりに実が膨らんでいる、そのまま皮を向いて、かぶりつく。口の中にみずみずしい甘さが広がる。

住んで見てわかる、奈良の豊かさ。何気ないところに、豊かな生活がある。

c0015099_234689.jpg

c0015099_2332624.jpg

by knos3 | 2016-08-20 20:30 | 生きる | Trackback | Comments(0)

今週の生け花 160807

c0015099_21412332.jpg


大阪で生け花をやって見る、朝六時に起きて、我家の庭で野草を探す。都会の緑は管理された植込、花壇、街路樹なので、我家の庭には雑草がほとんど生えていない。足をのばして公園に行ってみると、よく手入れされているので、草は刈られて少ないが、そこかしこに野草が生えていた。

ヨウシュゴボウと足元にヨモギ。ブドウのような紫の実をつけるどこにでもある野草。小さな白い花が咲いていたのと葉の姿が美しい。

葉が大きいので花器とのバランスを見ながら葉をはずしていく。

160807

knos3
by knos3 | 2016-08-08 22:00 | 生活 | Trackback | Comments(0)

今週の生け花 160724 紫つゆ草

c0015099_20353959.jpg
c0015099_2036143.jpg


花の少ない時期、紫つゆ草が咲いていた。足元の草と一緒に活けてみる。

早朝6時に咲いていた花は、お昼にはもうしぼんでいる、次の日の朝、もう一輪が咲いた。その時の写真です。明日のはもう一輪つぼみが用意されている。

160723
160724

knos3
by knos3 | 2016-07-26 22:30 | 生きる | Trackback | Comments(0)

今週の生け花 160718

c0015099_0111518.jpg

三連休の週末は、二度目の生け花。川原に野生の朝顔が咲いている。

桜よりも短い、朝だけの花ですが。野生の葉はたくましい。

一輪の朝顔。

160718

knos3

c0015099_0123491.jpg


笹を一本、エノコログサ、彩りにゼラニウムを一枝。花が入ると、華やかでいい。
by knos3 | 2016-07-21 17:00 | 生きる | Trackback | Comments(0)

今週の生け花 160717

c0015099_1352428.jpg


草が刈られて一週間、生命力旺盛な雑草は、早くも復活しはじめている。笹の実生を数本と下に活けた草は何でしょうかこれは・・・・。

早朝に摘んでくるのですが、水を張った桶に挿してきてもぐったりしているので、水切りして半時間ほど水に放っておくと、しゃんと芯が通ってくる。いきいきした姿に戻ってから花器に活けてみる。

自然の姿に忠実に、少しだけ美しくなるようにバランスを考えて・・・・。葉は自然に日の光に向いていく。まっすぐ上に伸びるもの、空間の隙間を縫って伸びていくもの、葉が重なることはないが、向きは同じ方向を向いている。

上に伸びるもの、下を這っていくもの、共存する草花が生きている自然の間が活きるように・・・・。

160717

knos3
by knos3 | 2016-07-20 22:30 | 生活 | Trackback | Comments(0)

生花をやって見る。

c0015099_20225454.jpg


学校の新生活に心と体がやっと馴染んで、やることは多いがやっと時間の余裕が出来てきた。今朝は早起きして一輪のヒメジョオンを摘んできた。どこにでもある身近な花ですが、切り取った空間に置いてみる。

師匠の指導で野菜作りも始めて、キュウリとトマト、ネギ、チシャ、モロヘイヤ、朝顔を植えている。

160616

Knos3
by knos3 | 2016-06-16 17:29 | Trackback | Comments(0)