写真と空と自転車と

夕日の雲

8月のお題 - 「夏雲」
c0015099_13464799.jpg


夕風に空を見上げる帰り道、光り際立つ西の雲。


このところ暑い日がつづいています。夏場の木工の修行は3ヶ月たちました。工場の環境や暑さに体は慣れてきています。真夏のツーリングより体は楽ですが・・・・、大量の汗を掻くのは致し方のないことです。仕事中は自由がきかないこと、喫煙の時間が限られます、決められた時間配分に体の時間を合わせること。

商品としてモノを作る緊張感。プロの技を学ぶ木工現場体験は実りあるものです。小さな戦力として、ひとつずつ丁寧に自分のモノにしていくこと。

大変ですが・・・・。

170810

knos3



c0015099_20005075.jpg
c0015099_19471732.jpg
c0015099_19492407.jpg
c0015099_19495515.jpg
c0015099_19511441.jpg







by knos3 | 2017-08-11 21:31 | 写真部 | Trackback(1) | Comments(2)
トラックバックURL : http://knos3.exblog.jp/tb/26883076
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from 写真と空と自転車と at 2017-08-18 19:27
タイトル : 共時性
夕日の雲遠く離れた場所で同じ時間に、同じ空を見ている人がいる。同じモノを美しく感じてシャッターを切る。あるもんですね。私のブログを見て、奈良のSさんが大阪に向かっている時に撮った風景を送ってくれた。不思議な感覚を覚えます。70813knos3... more
Commented by twtrf2 at 2017-08-11 22:15
夏の瓦屋のバイトよりキツイんじゃない?、あの頃の体力からしたら。
Commented by knos3 at 2017-08-12 23:31
屋根があるのと、体力だけじゃなく技術的な仕事があるので、屋根の上よりハードさはかなり少ない内容です。何よりやる気満々なので、気持ちが全然違います。楽しくやってますが、楽ではありません。品物を作り上げるスピードと仕上げの精度が高いので、今はゆっくりでもきれいな仕事を心がけてます。

体力を回復する時間がいるので、なかなかブログを更新する余裕はありません。