写真と空と自転車と

今月のお題「木の実」

10月のお題「秋の晴」

c0015099_0383732.jpg


遅くなりました、すっかり忘れていて申し訳ない。言い出しっぺがこれではいけません。

今までの実習とはちがって、今月から、来年に向けての商品づくりが始まり、急にせわしなくなってきました。職人から工員になり、今は商品の企画、設計までやっている。学校を愉しむことからちょっと本気モードに入ってしまい、ネットを眺めるPCから、CADマシーンとなってしまったPCです。

月も変わって急に寒くなってきた。栴檀の木は黄色い実をつけ、柿もカラスがつついている。秋も深まった感がある。そこで今月のお題は「木の実」とします。

・木の実降る石に座れば雲去来
・木の実落つ昨日の雨の水溜り
・爪楊枝一本挿せば木の実独楽
・流速に乗る一瞬の木の実かな

写真は生け花にしたらと、ご近所さんが折ってくれた柿の枝。葉っぱがいい色になっていました。さっぱりとした甘みの柿でした。ごちそうさま。

161111

knos3
by knos3 | 2016-11-10 23:59 | 写真部 | Trackback(6) | Comments(0)
トラックバックURL : http://knos3.exblog.jp/tb/26138672
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from 木の気持 at 2016-11-14 01:46
タイトル : 学名の種小名deodara は 神木 という意味らしい
今月のお題「木の実」娘たちが通っていた小学校の ヒマラヤスギ(Cedrus deodara)植物図鑑、樹木図鑑にはもちろん記載されているけれど、私が参考にしている2.3の木材の図鑑には載っていませんでした。エジプト、西アジアの文明を支えた レバノンスギの兄弟なんですけど。地面に近い枝は 木の成長にともなって 枯れ落ちてしまう事が多いけれどこのヒマラヤスギは 枝を落とさず、大きくする。木の下の方の枝にある葉っぱは 陽が当たらない。葉っぱを作ることはエネルギー生産のために 必要ではあるけれどそうした効率...... more
Tracked from 写真と空と自転車と at 2016-11-15 23:34
タイトル : 木の器と木の実
今月のお題「木の実」 堺、大仙公園で開かれている、クラフト市「灯しびと」に行ってきた。出展者の質的平均値が高いのと、大きなセレクトショップのように目で見てわかるほど選考基準が一点に絞られているので、私にとっては実にいい店です。こんな店で売って貰えるとうれしい、三年後にはここで!と目標に設定。 気になった人は、高山の村瀬さん。勤めている製材所の中で挽物を挽いているそうだ。材料が身近にあるにはいいもので、建材として価値があるのは通直な木理で、節や瘤の周りの杢が出ている木理は端材...... more
Tracked from 下坂中学校 写真部 Ⅱ at 2016-11-16 19:36
タイトル : 街の色
今月のお題「木の実」 ... more
Tracked from 下坂中学校 写真部 Ⅱ at 2016-11-20 19:32
タイトル : ?
今月のお題「木の実」 16/11/20 港区藤前干潟 ... more
Tracked from 下坂中学校 写真部 Ⅱ at 2016-11-23 20:21
タイトル : ひんここ祭
今月のお題「木の実」 この秋3回目の登頂を果たした 天王山 の麓、大矢田神社の ひんここ祭 見に、長良川にかかる鮎ノ瀬橋を渡ってく。祭は 11:30 からで、時間は充分、秋の里山を寄り道しながら向かう。主役は禰宜殿、神主と須佐之男命との二役をかけもつ。櫛稲田姫命純朴そうな百姓。 鍬や火種や種や肥料とかを持っている。悪役の大蛇、まったく悪もんらしない。1時間前には着いてまったもんで、おやつにたい焼き。いよいよ始まり始まりぃ~、で勢ぞろい。 後ろに観える、左のほぉが天王山。大矢田神社のお旅所脇の斜...... more
Tracked from 下坂中学校 写真部 Ⅱ at 2016-11-30 16:27
タイトル : 12月のお題 - 「重ね着」
今月のお題「木の実」 16/12/01 ... more